Uncategorized

トンボ Tombo Cafe – London Journey newspaper

家庭的な和惣菜、各種日本茶や和スイーツ、それにロンドンではめったにお目にかけない抹茶ラテまでが味わえるという、和風デリ&カフェがあると聞きつけ、さっそく出かけてみた。

サウス・ケンジントンにある「Tomboデリ&カフェ」に一歩入ると、明るく清潔な雰囲気の店内に、和惣菜が美味しそうにデリ・ケースに入っている様子が目に入る。メニューが実際に目の前に並ぶのは、和食初心者にとっては分かりやすいし、何より食欲がそそられる。「大好きな日本茶の美味しさと健康的なベネフィットを是非英国の方にお伝えしたいのです」とオーナーの遠藤真奈美さんは話す。

店内にはこだわりの日本茶厳選セレクションが並ぶ。海外では煎茶のことを「日本茶 Green tea」と一括りにされがちだが、こちらではクキ茶、ほうじ茶、玄米茶も揃えており、紅茶に種類があるように、日本茶にもいろいろあるぞ、というロンドナーへのメッセージが伝わってくる。

大人気のメニューは、鮭の西京味噌漬けや、照り焼きチキン、シェフの日替わりスペシャルやネギマリネ焼きなど。デリ・ケース内のお惣菜をメインに1品と3種類の付け合わせ野菜が選べる、お弁当スタイルも好評だ。美味しいお茶がポットでついてくるのも嬉しい。

「気負わず選べる日本の家庭料理、そして何よりオーセンティックな風味を楽しんでほしい」と遠藤さん。トンボは前進あるのみで後退しない勝ち虫。そんな縁起のいい名前のとおり、ロンドンに健康的で美味しい和惣菜とお茶の魅力を、広げ続けてくれるだろう。

キーティング敦子

Standard

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s